マレーシア

基本情報

■正式名称:マレーシア(Malaysia)
面積:約33万平方キロメートル(日本の約0.9倍)
人口:約3,200万人(2017年マレーシア統計局)
■首都:クアラルンプール
■言語:マレー語(国語)、中国語、タミール語、英語
■マレーシア在住日本人:24,411人(2017年10月現在)
■日本との関係:頻繁な要人往来、直接投資や貿易・技術協力などを通じた緊密な経済関係、活発な文化・留学生交流に支えられ、二国間関係は全般的に良好。
■マレーシアにある国際スポーツ機関:アジアサッカー連盟(AFC)、世界バドミントン連盟(BWF)など。

※出典:外務省公式ホームページ

入国(就労等)ビザ

■必要書類:
・パスポート(原本)
・パスポートコピー(A4サイズで顔写真ページ)
・証明写真、2枚 (縦5.0㎝x横3.5㎝)
・申請書(IM47)、2部
・マレーシア入国管理局発行の許可証(原本)とコピー
・往復予約済航空券(eチケット)

■手順:
①現地受入会社を通してマレーシア入国管理局で許可証を取得
②日本のマレーシア大使館で入国ビザを取得 ※必要書類は上記を参照
③マレーシア入国後にマレーシア入国管理局にてパス発給の手続き(通常、現地受入会社がやってくれます。)
④パス発給(パスポートにパスステッカーが貼られます。)

■主なパスの種類
・雇用パス(Employment Pass)
24ヶ月以上滞在する駐在員が対象。
・一時就労パス(Temporary Employment Visit Pass)
24ヶ月未満で就労する非熟練・半熟練労働者が対象。
・プロフェッショナル・パス(Professional Visit Pass) 
マレーシア国外の企業に籍をおいたままマレーシア国内でプロジェクトの技術顧問や機械据付等の業務で、滞在日程がほぼ確定している1年以内の短期就労者が対象。
・駐在員の配偶者・子供の滞在(Dependent Pass)
雇用パスを取得した駐在員に帯同する家族が対象

※参照:日本橋夢屋の公式ホームページ

関連URL

在マレーシア日本国大使館の公式ホームページ

在日マレーシア大使館・領事館・名誉領事館の公式ホームページ

マレーシア入国管理局の公式ホームページ