概要

■設立年:1909年
■コース期間:3年(9月末~6月中旬)、Placement付きコースは4年(2年目終了後ギャップイヤーを取り1年間のフルタイムインターンPlacementを行う)
■運営機関:ラフバラ大学
■生徒数:約120名(年により異なる)
■授業料:留学生は1年£18,650(年により異なる)
■URL:公式ホームページ

ラフバラ大学の特徴

イギリス最大級の広さのキャンパスに、最先端のスポーツ施設や充実した学生生活、研究環境が整っている。The Guardian University Guide, The Complete University Guide 2021, The Times and Sunday Times Good University Guide 2020などほぼ全ての国内大学ランキング順位で10位以内に位置付けており、留学生の受け入れ態勢も万全。生徒からの満足度も毎年高く、150校から約41,000人の生徒の意見に基づいたWhatUni Student Choice Awardsでは施設、スポーツ・Society(サークル)、キャリアサポートなどが高く評価され “University of the Year”に2015年、2018年、2020年1位に選ばれている。スポーツ以外にも工学、ビジネス、アートの分野で高い評価を得ており研究、業界でのネットワークも強い。

スポーツ
スポーツサイエンスを始め、スポーツ系の教育、研究においては国内のみならず国際的にも高い評価を受けている。学生は、部活、サークル、寮など様々なシーンでレベルに関わらず多様なスポーツに参加する機会が提供されている。キャンパス内に数多くある最先端のスポーツ施設は、学生、スタッフ、地域住民の利用はもちろん、陸上、競泳、クリケットをはじめとするイギリス代表、イングランド代表のトレーニング施設にもなっている。イングランド体操大会、UEFAユース大会、NEC車椅子テニス国際大会などの全国、国際大会も主催しており、学生はボランティアとしてそれらの大会の運営に携わることができる。パラスポーツへの研究、トレーニング環境としても産業をリードしている。
※スポーツサイエンス学部の公式ホームページはこちら

プレイスメント
学生の卒業後のキャリアサポートの一環として、全ての学部コースにて2年目と3年目の間でのプレイスメント(1年間の有給フルタイムインターンシップ)イヤーを取得することが可能。スポーツクラブ、コンサルタント、メディア、イベント運営会社などで、例年学生が受け入れられている。プレイスメントを行った場合Diploma in Professional Studies (DPS)付きの卒業証書が与えられる。大学はオンライン、オフラインを通して業界の雇用機会の宣伝、キャリアフォーラム、就職のアドバイスなど充実したサポートを提供している。

入学情報

A Level(イギリスの大学入学資格)もしくはIB(国際バカロレア教育)を取得していない留学生の場合、それぞれのケースによりアプライ方法は異なる。
日本の高等学校教育を終え学部入学が初めての場合は、1年間のファウンデーションコースを通してのアプリケーションが通常。
大学のファウンデーションコースか、外部のファウンデーションコースで約70%以上(年により異なる)の成績を収め、IELTS Overall 最低6.5, リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング全てのテストで最低6.0が必要。
ラフバラ大学ファウンデーションコースへのアプレケーションには以下の成績が求められる。
・高等学校卒業証明書:3年間で平均4.0
・IELTS:最低5.5 overall 、4つの全てのテストでも最低5.5
※ファウンデーションコースの詳細はこちら 
日本の大学を1年、もしくは4年全て終えてからの入学も可能。その場合日本の大学での約75-80%の成績が求められる。

コース内容

ビジネス・マネジメントコースの授業はケーススタディと、スポーツ社会学、ガバナンス、スポーツ法学などスポーツマネジメント専門のモジュールに分かれる。それぞれのモジュールを、レクチャー、セミナー、グループワーク、Independent Study(自主学習)などを通して学び、課題や試験で評価を得る。

以下は必須科目のみ。他にも選択科目としてスポーツサイエンスのモジュールや、スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語などの外国語科目も選択可。

Year 1
Principles of Marketing for Sport and Leisure
Financial Accounting for Sport
Fundamentals of Sport Coaching
The Leisure Market
Behaviour in Sporting Organisations
Critical Perspectives in Sport Management
Academic and Research Skills
Introduction to Sport Management
Sport and the Social Sciences

Year 2
Sport Marketing
Human Resource Management in Sport Organisation
Economic Analysis of Sport
Accounting for Managers
Research Skills and Methodologies
Sport Law, Equity and Inclusion
Sport Management in Practice

Year 3
Sport Policy and Governance
Strategic Sport Marketing and Economics
Strategic Management of Sports Organisations and Events
Research Project

卒業生の今

卒業生の就職先は、スポーツのライツホルダー、スポンサー企業、イベント会社、メディア、コンサルタントなど幅広い。近年の例では、ATP Media, Adidas, Bet 365, Decathlon, MasterCard, Nike, Octagon, SkySports, Tescoなど。
イギリスは大学が3年であるため、卒業後マスターに進学するケースも少なくない。

山岸瑶子(ヤマギシ・ヨウコ)
スイス在住、TOKYO2020のSNS担当
ラフバラ大学卒業、2020年9月よりAISTS入学
登場人物B

詳細を見る