Apple Podcastで聴く場合はこちらへ
Google Podcastsで聴く場合はこちらへ

概要

本村由希さん(F1アルファタウリ)と中野遼太郎君(FKイェルガヴァ)をゲストに迎えてのシーズン1も最終回ということで、今までのセッションを振り返る「まとめ回」をお送りします!

約1年間にわたり、海外で生活するために重要な10個の要素(以下参照)について話をしてきました。今回は、1年間を振り返りながら、改めてゲストの二人が話してくれた、海外生活で必要な要素に触れていきたいと思います。

  1. やり抜く力
  2. コミュニケーション
  3. 順応性
  4. 忍耐力
  5. 考える力
  6. プロアクティブ
  7. 日本人の強み・弱み
  8. アイデンティティ
  9. リスペクト
  10. ゆずれないもの

ポッドキャスト「海外で生きる」シーズン1最終回、是非お楽しみください!

出演者のプロフィール

椙山正弘(スギヤマ・マサヒロ)
マレーシア在住、アジアサッカー連盟(AFC)勤務
スポーツマネジメント博士号(マレーシア大学)
登場人物B

詳細を見る

本村由希(モトムラ・ユキ)
イタリア在住、アルファタウリ(F1)勤務
元マンU・リバプールFC勤務、レアル・マドリードMBA修了
登場人物B

詳細を見る

中野遼太郎(ナカノ・リョウタロウ)
ラトビア在住、ラトビア1部リーグFKイェルガヴァでコーチとして活動
プロサッカー選手時代はドイツ、ポーランド、ラトビア、タイの7クラブでプレー
登場人物B

詳細を見る

第11回のハイライト

ポッドキャスト「海外で生きる」に1年間参加した感想は?

03:39 「最初は、質問が難しすぎて、何を話していいかわからなかった(笑)。でも、普段あまり考えたり意識しない部分だったので、理論的に考える良い機会になったかも。」(本村由希

06:25 「文章を書くことはよくあるんだけど、今回は自分の声を聴くことがまず嫌だった。自分が話すのを聴いてみて、いけ好かないやつだなと思った(笑)」(中野遼太郎

今まで話してきた中で、最も印象に残っているトピックは?
09:43 「考える力というトピックの時、海外で生きていると不便なことがあっても文句は言えない、だって自分で好きで海外にでてきているわけだから、って由希さんが言ってたことが、自分にはドンズバだった。そういう不便なことや数々の違いに対して覚悟を決められた人が、より長く海外で活躍しているような気がする。」(中野遼太郎)


16:42 「忍耐力の回、私は忍耐力ないのに忍耐力について語るのか~、と緊張した(笑)。日本だと我慢することが美として評価されるけど、ここでは言い訳だろうが何か言わないと、何も言わない子ってことになっちゃうから。自分の正当性をいかにアピールできるか、これも重要なこと。」(本村由希)

海外で生きることに対する、今後の抱負や展望は

26:05 「海外生活はこれからも続いていくと思う。どこに行っても生きていける自信はだいぶついてきてるけど、特に語学力は、一生ブラッシュアップしていく必要はあるかなと、思う。」(本村由希

29:15 「これからも海外で生活したいけど、数年契約みたいなのをうまく使って、日本と海外を行き来するような生活をできたらいいなと思っている。そういうことができるのが、指導者のような職業に就いている醍醐味かなと。ただ、そんなにオファーがいっぱい来るってことはないと思っているので、オファーが来た時に、求められている期待に応えられるような力は持っていたい。」(中野遼太郎

SPORT GLOBALメンバーより

登場人物BSG事務局:辻

1年間お疲れ様でした!SPORT GLOBALの初めてのPodcastシリーズに参加してくれたのがこの二人で本当に良かったと思います。これから海外進出したい人だけではなく、すでに海外で生活している人にとっても気づきや共感ポイントの多いシリーズだったのではないでしょうか。今後のお二人の更なる活躍が楽しみです!

登場人物BSG事務局:阿部

由希さんの忍耐の話に、耐える忍耐の他に、自分で決めた事をやり抜く忍耐だったり、寛容という忍耐もあるよなー。と考えさせられたり。遼くんの、まだまだ満足していない話に、モチベーションが上がったり、最後の最後まで学びと刺激が半端ない。1年間ありがとうございました!

フィードバック募集中!

「海外を生きる」シーズン1の最終回、いかがでしたか?
今後も定期的に新しいコンテンツを発信して参りますので、ご質問やご感想などありましたら、こちらのお問い合わせフォーム、またはinfo@sportglobal.jpにメールをお送りください。

毎日更新!SPORT GLOBALの最新情報を
Twitter/Facebookでチェックする